« July 2005 | Main | September 2005 »

August 30, 2005

クロ-ル

ka
風邪でダウン.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2005

アラビア

su
数字に香りがあって,その香りの質量をだす方程式を解く.
という変な夢を見る.
これって正夢?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2005

二ッチ

ze
最近朝晩冷え込んで来たので喘息の発作がで出す.
とりあえず薬で押さえてるけど
なんとかならんかいな.
寝不足でしょうがない.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2005

トンネルゴッホ

ko最近夕涼みによく行っている隣街のグリ-ン公園.
一面芝生が敷きつめられた広場.
街のはずれにあるんで殆ど人も来ず貸し切り状態.
すぐ横が浜辺なんで海風が心地良い.
このベンチに座ってビ-ルを飲みながら脳味噌をリセット.
身体がエレキになる.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2005

POP GROUP

pop
POP GROUP セカンド
いまいち調子がでらん時に聴くと脳髄がしびれて,みるみるテンションが上がって来るという優れたアルバム.
あとJAMのファ-ストとかJAMES WHITEやらもお薦め.

| | Comments (215) | TrackBack (0)

August 18, 2005

POP GROUP

po近所のス-パ-マケットで懐かしいCDを発見.
POP GROUP のファ-ストアルバム
確か中学生の頃,博多の輸入盤屋で遭遇.
この土人の写真にびびってしまい買いたかったけど帰りの汽車賃が無くなるんで結局買えんかった.
音的にはセカンドの方がビ-トが効いとってよろすい.

| | Comments (659) | TrackBack (0)

August 17, 2005

帰省

bo御盆の為,数年降りに実家へ里帰り.
久し振りの母の手料理で晩酌.
本家の墓に参ったり,親族一同が集まったりでゆっくりする間が無い.
夜は父のゆかたを着て盆踊り大会に参加.
土地柄?のせいかそ-めん音頭で,皆盛り上がる.
やっぱり生まれ育った土地は落ち着くばい.

| | Comments (0) | TrackBack (1)

August 12, 2005

ひやむぎ事件

hi夏はやっぱりそ-めんという事で,近所のス-パ-マケットでそ-めんといかのてんぷらを仕入れる.
早速,家に帰って卵を焼き白ねぎを刻み,めんを茹でてざるにうつす.
が,何か麺が太い.
そ-めんてこんな感じやったかいな.と思いつつ食べ始めるがやはり何かおかしい.
麺のパッヶ-ジをよく見てみると,ガ-ン!これってひやむぎやん.
ちゅう事で今年もそ-めんが食べれず夏が終わってしまった.

その後ギャロのブラウンバニ-を観て涙を流す.

| | Comments (0)

August 11, 2005

ミサイルジュ-ス

si
7月終了予定の作品がなんちゅう事に
いまだ1点も完成しておらず.

ちょっと気合い入れてやらんといかんです.

| | Comments (0)

August 10, 2005

テレビンオイル

za
今年もざくろの実がたわわについとる.
収穫予定9月.
ざくろジャムなんかええかもしれん.

| | Comments (0)

August 07, 2005

マ-ガレット

y
最近夏バテ気味の為,健康ドリンクを購入.
キッコ-マン 蜂蜜柚子酢
ゆず果汁のクエン酸とはちみつが合体してて,そんなに酸っぱく無く,さわやかな飲み心地.
一日175cc摂取.

牛乳と混ぜるとヨ-グルトっぽくなって美味.

| | Comments (0)

August 06, 2005

イエロ-ミルク

na本日より夏休みに突入.
早速,甥ッコと2人で近所の市民プ-ルへ.
ロケットスクリュウやらイエロ-バナナでおおはしゃぎ.
昼過ぎから行って閉園まで延々6時間水の中に浸っとった.
さすがにくたくたに疲れた.

でも最後はやっぱりモンキ-サウナで締める.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2005

猿の王様

sa
今日はちょとうれしい事があったので
近所の魚屋でたこの刺身を買って冷酒で晩酌.
その後イギ-ポップを爆音で聴きながら
安らかな眠りにつく.

たこ30円.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2005

高塔山LIVE

ta当日人がいない為関係者出入口の門柱係りに.
そのため本番のステ-ジは観れず,結局観れたのは初日終わってからの池畑さんのリハと2日目本番前の南さんのリハのみ.
南さんのずば抜けたセンスには脱帽.
これぞまさしくロックそのものちゅう感じ.

| | Comments (298) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »